だいぶごぶさたしてました。。。最近はJavaScriptやCSSを触ることが増えてきましたけど、久しぶりにFlashについて書こうとおもいます。ActionScript3になってから正規表現がサポートされましたが、ActionScript2、1では使うことができません。それを使えるようにするライブラリを見つけたので簡単に紹介します。

ライブラリ配布サイト:http://www.jurjans.lv/flash/RegExp.html
ここのページで、まず最初にはまってしまいましたのが、AS1とAS2で使用するライブラリの種類が違いました。
AS1用:RegExp.zip
AS2用:RegExp_JLott.zip
このzipファイル名を探してダウンロードしてください。解凍したzipファイルの中にあるasファイルをドキュメントルートに設置して、スクリプトで読み込めるようにしておいてください。

RegExサンプルコード AS2

import RegExp;
var regexp = new RegExp("([^?]*)");//←括弧のなかに正規表現パターンを入れる
result1 = regexp.exec("ここにテキストを入れる");//パターンにマッチした部分を摘出
result2 = "検索する文字列".replace(regexp,"置き換えたいテキスト");//パターンにマッチした置き換え

いろんな参考ページをみたときに、new RegExpの第2引数になんらかのStringを入れていましたが、いまいち用途もわからず、なくても正しく動きましたので今回は省きました。

RegExサンプルコード AS1

#include "RegExp.as"
var regexp = new RegExp("([^?]*)");//←括弧のなかに正規表現パターンを入れる
result1 = regexp.exec("ここにテキストを入れる");//パターンにマッチした部分を摘出
result2 = "検索する文字列".replace(regexp,"置き換えたいテキスト");//パターンにマッチした置き換え

正規表現というのはとても便利でいいんですが、僕はいまいち使いこなせていないです。。^^;

それではまたー

ActionScript2とActionScript1で正規表現が使えるライブラリ
Pocket

Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です