いろいろ便利になっていく世の中。使っているサービスに対してユーザーさんはいい感じにわがままになっていきます。ボクもそのうちの一人。あれができる。これができない。というのが、類似サービスへの浮気なのか正しい選択なのか、ある意味、そのサービスへの期待と、それに答えるデベロッパーの方々のおかげで、改善され更に盛り上がったりします。
そこで、WordPressでiPhone用のページがつくれないものか。探せばプラグインがありました!さすがですね!!

  • WPtouch
  • http://www.bravenewcode.com/wptouch/
  • ダウンロードしたzipファイルを解凍して、出てきたwptouchフォルダーを下記にアップ。

    /wp-content/plugin/

    ダッシュボードからプラグインの設定から、wptouchフォルダーにいろいろ設定ファイルがインストールされます。
    あとはあれをやってみたいですよねー!そう!Safariから「ホーム画面に追加」してウェブクリップのアイコンを登録。設定方法は真ん中のほうにある、Default & Custom Icon Poolから、pngファイルをアップロードしましょう。

    WPtouch

    設定が完了したらiPhoneで確認してみましょー!

    iPhone Safari画面iPhone ホーム画面

    いい感じになりましたね!^-^時間があればいろいろいじってみたいと思います。

    WPtouchでiPhoneに最適化して表示:WordPress プラグイン
    Pocket

    Tagged on:     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です